金(ゴールド)価格:上昇、プラチナ価格:上昇【海外市況(3月27日)】

■海外貴属市況コメント■ 3月27日、NY貴金属市場の金は上昇。キプロスを発端としたユーロ圏をめぐる信用不安の再燃で買い戻された。キプロスの銀行営業再開を翌日に控えて資金流出懸念がくすぶるうえ、イタリアの格下げや再選挙実施の憶測を受け、投資家のリスク回避姿勢が優勢となり、改めて安全な資産としての金の魅力が強まった。プラチナも上昇。大きな材料のないなか金の上昇に連動しする形で買われた。
ページトップ