金(ゴールド)価格:上昇、プラチナ価格:上昇 【海外市況(9月27日)】

■海外貴属市況コメント■
9月27日、NY貴金属市場の金は上昇。中国人民銀行による追加金融緩和観測の広がりを受けて、同国の景気回復に伴う需要増加期待感が高まった。ギリシャの連立政権が融資実行に向けた財政緊縮策で基本合意したと伝えられたことや、スペインの財政改革に向けた取り組みを背景に外為市場でユーロが対ドルで上昇。これを受け金も買われた他、昨日の下落に対する安値拾いの買いも上昇要因につながった。銀も上昇。一方、プラチナは強気な外部環境や金相場の上昇に連動する形で値を上げた他、南アフリカのストに絡んだ供給障害への懸念と強材料が重なり、買いを集めた。

ページトップ