金(ゴールド)価格:上昇、プラチナ価格 【海外市況(9月3日)】

■海外貴属市況コメント■ 9月3日、週明けNY市場(貴金属・外為・株式市場等)はレーバーデーのため休場でした。週明け3日のロンドン自由金市場は米国の追加金融緩和期待を背景に堅調に推移し前週末比19.58ドル高の1693.99ドルで引けた。ただNY市場が休場につき取引参加者が少なく商いは薄かった。9月4日、午前8時30分現在のシドニー市場は金1692.05ドル、ドル/円78.34円で推移してます。
ページトップ