金(ゴールド)価格:安、プラチナ価格:安【海外市況(11月18日)】

11月18日、週明けNY貴属市場の金は下落。堅調な米株式市場の上昇に安全資産としての金の魅力が薄れた。本日は主要な米経済統計の発表がなく、これといった材料のないなか、ニューヨーク株式市場が4営業日連続で史上最高値を更新したことで、投資家がリスク選好姿勢を強め、安全資産としての金への関心が薄れた。プラチナも大幅下落。米株式市場が連日上昇しているにも関わらず、金の下落に連動する形で売られた。
ページトップ